使わない船を売却|相場を知るのがポイント|中古車査定でカシコク売却
女の人

相場を知るのがポイント|中古車査定でカシコク売却

使わない船を売却

船

個人売買のメリット

使わなくなった中古漁船は、廃船にすると面倒な手続きが必要な上に、FRPリサイクルなどの費用もかかります。少しでも有利に処分するには、販売業者に下取りしてもらう・個人売買を利用する・中古漁船専門の買取業者に依頼するなどの方法が考えられます。大手の販売業者に下取りしてもらえば安心ですが、買取価格は大幅に下がるのが普通です。その点、個人売買ならば中間マージンが入らないため、高額で売却することが可能です。中古漁船専用の仲介サイトもあり、忙しくて店舗を回る時間がない方や、無駄な費用をかけたくない方に人気があります。ただし個人売買には保証がつかず、クレームなどでトラブルになりやすいという問題点もあります。

買取業者を利用する

中古漁船専門の買取業者は、自社で修理・艤装や販売まで行なっていることが多く、一般的な販売店よりも高額で買い取れるのが特徴です。保証問題などのトラブルが起きることもありません。また購入する側にも、メンテナンス済の中古漁船を安心して利用できるというメリットがあります。日本だけでなく、海外へ中古漁船を輸出している業者もあります。このほか販売業者が個人売買を仲介しているケースもあります。もちろん仲介手数料はかかりますが、オークションサイトなどと違って、ある程度まで品質が保証されており、名義変更などの手続きも簡単に済ませられます。整備費用などは業者によって異なるので、事前にしっかり見積を取ることが重要です。